お知らせ

骨粗鬆症と歯の関係


皆さん、こんにちはhappy01

夏も終わり、最近では朝晩肌寒くなってきて秋の訪れを感じますねmaple

今回は骨粗鬆症についてお話させていただきますconfident

皆さん、骨粗鬆症をご存知でしょうか?

文字の通り、骨の量が減って骨が弱くなり、骨折しやすくなる病気ですsign03

 

 

骨歯①.jpg

 





その骨粗鬆症と歯科はどういった関係があるのでしょうかconfident






抜歯①.png

 









皆さん、歯医者で抜歯したことはありますか?eye

親知らず、歯周病、むし歯など原因はさまざまだと思います。

実は、骨粗鬆症の(ビスフォスフォネート系製剤を飲まれている方は、抜歯する際は要注意なのですsign03


ビスフォスフォネート系製剤を使用されている方が抜歯やインプラントなどの、

顎の骨に刺激が加わるような治療をすると、顎の骨が腐っていく

顎骨壊死を引き起こしてしまうことがありますwobblysweat01


顎骨.jpg

 







このビスフォスフォネート系製剤には、
口から投与する経口製剤と注射用製剤の2種類あります。


しかし、注射用製剤の場合はお薬手帳に記載されませんdanger

なので、もし注射をされている方は、受付またはスタッフにお伝えください


その為、お薬を飲まれている方は、
骨粗鬆症のお薬手帳の提示をよろしくお願い致しますsign03

また、何か分からないことがあるときは、こちらでも

ご確認させていただきますのでご相談くださいconfidentclover