お知らせ

夏ですね


こんにちはhappy01

先日の大雨から一変し、最近は真夏のようなお天気になってきましたねsun

 

さて、皆さんは夏になるとむし歯になりやすい事は

知っていますかsign02

「え、なんでなんで?eye」と思う方もいらっしゃると思います。

その理由は、

夏の食生活が原因となっているのですsign01

夏になると、アイスやジュース、かき氷など

冷たいものが食べたくなりますよねlovely

しかし、このような冷たい食べ物は、糖分が増えても

甘味をあまり感じにくいため、摂取量が増えてしまい

結果、虫歯になりやすくなってしまいますshock

そして、この時期によく飲まれるスポーツドリンクにも

糖分が多く含まれているので要注意ですsign03

中には、およそスティックシュガー11本分のも糖分が

入っている物もあるようですwobblyimpact

また、飲み会などで摂取する機会が増える

ビールや酎ハイにも糖分はたくさん入っているので

皆さん、摂取する際は気をつけましょうねwinkflair

 

かき氷.jpg

 

 

 

ただ、甘いものを摂取するから虫歯になるのではなく、

糖分がお口の中に長時間停滞する事により、

むし歯になりやすくなるのですsign03

そうなると、お口の中が酸性に傾き

歯を溶かしてしまいますcoldsweats02

なので、ダラダラ食いや、虫歯になりやすいおやつ(歯にくっつきやすいおやつ)

(例)チョコレート・キャンディー・クッキー

などの糖分が長時間お口の中に停滞するようなおやつを

摂るときは、気をつけましょうshine

 

クッキー.png

 


 

 

 


 


でも、夏の暑い日が続くとやっぱり冷たいものが

欲しくなりますよね~~bar

食べたい!でもむし歯になりたくない!ですよね・・・

 

 

歯がコップ.png

 

 

 

そこで、糖分を摂取した場合、糖分が含まれていない

お茶や、お水を飲んだり、うがいをすることによって

長時間糖分が停滞するのを防ぎますflair

そのあとはしっかり歯磨きをしてくださいねwinkshine