お知らせ

令和ですねぇ


こんにちはsun

長かったGWもついに終わり、新しい「令和」の時代がやってきましたね

皆さんはGW楽しく過ごせましたか?happy02



ちなみにちゃえん歯科は9連休を頂きましたよlovely

結婚式スピーチ.png

連休中にスタッフの結婚式が行われ、みんなで祝福しました!



院長のスピーチも素晴らしかったですよhappy01


 

 

 

 

話は変わりますが、今回は歯周病と関わる全身疾患のお話をしていきますねhospital


では質問ですflair

Q.歯周病とかかわりのある全身疾患はどれでしょう??

①糖尿病

②骨粗鬆症

③心臓血管障害(冠状動脈疾患、心内膜炎)

④誤嚥性肺炎

⑤低体重児出産・早産

 

 

答えは・・・

 

 

 

 

全部でした!!Σ(’ω‘;)

 

歯周病が全身状態に影響されたり、逆に全身疾患を引き起こす誘因となることも・・・

 

つまり歯周病を予防することは口の中の健康を守るのみではなく、

全身の健康を守ることにつながるんです

 

今回は①番目にあがっていた糖尿病に注目していきますsign01

 

 

糖尿病の特徴は

歯周病になりやすく重症化しやすいです!

糖尿病は感染症に対する抵抗力が低下しており、細菌に感染しやすく、傷の治りが悪くなります!

 

歯周病になると、インスリンの働きが妨げられ血糖コントロールが悪くなります

歯周治療をしないまま放ってくと糖尿病を悪化させてしまうんですwobbly

 

もうひとつの特徴は

お口が乾燥しやすくなりますsad

血糖コントロールが不良の場合は、多尿により唾液の分泌が少なくなり、お口が乾きやすくなります

お口が乾くと、プラーク(歯垢)が歯の表面につきやすくなり、むし歯や歯周病を悪化させてしまいます!

 

歯周病に対する様々なリスクを持っているんです。なので糖尿病に罹っている方は工夫が必要になりますsign01


乾燥を予防するためには

・よく咬んで食べましょう!30回噛んで下さいね(つriceball’ω‘ )モグモグ

・乾きが強い時はお口専用の保湿剤を使いましょう

 

マウスジェル.jpg

 

ちゃえん歯科で販売中です!

 

入れ歯のお手入れもお忘れなく!

ピカッシュくん.gif

 

・毎食後取り外し、入れ歯専用のブラシで清掃しましょう

・1日1回は入れ歯洗浄剤を使って洗浄しましょう

 

http://chaen-dc.com/information/post_30.html

以前のブログでもお伝えしましたが糖尿病治療中の方は糖尿病連携手帳をお持ちいただくようお願いいたしますwink