お知らせ

春が来た!



こんにちは!image1 - コピー.jpeg

桜が咲いてお花見シーズンがやってきましたねconfident

みなさんはもうお花見に行かれましたか?cherryblossomriceball



 

春の訪れとともにツバメもちゃえん歯科に帰ってきましたよ!

頑張って巣を作っているようですchick


そしてついに・・・事件が起こりました!!coldsweats02


朝から診療室の換気をするため、窓を開けていると・・・

ツバメが中に入ってきちゃいました!!!chickdash


スタッフがどうにか逃がそうとしますが高いところに行ってしまい

全く手が出せません(笑)

ビデオ.MOV

↑の動画は院長が2階の窓からツバメの様子を伺っていますeye

ツバメが上から爆弾を落としてきて大騒ぎでしたが、無事に外へ逃げてくれましたchickbomb


 


ところでみなさんはツバメを漢字で書けますか??happy01


漢字で書くと   (つばめ、エン) ←こういう字になります


この漢字に口へんをつけると・・・

口 + 燕 ⇒ 「嚥」という字になります。


この字は、食べ物や、薬をごくりと飲みこむことを表す字で嚥下(えんげ)と読みますdelicious


英語では、ツバメはswallowと言いますが、嚥下と同じ「飲み込む」という意味があります

すごいですよね!?happy02


ツバメがひなに餌を口に突っ込み、それをごくんと飲み込む姿からそうなったのかもしれませんねchicknote

 


嚥下は当たり前に出来るものですが、加齢とともにそれが難しくなってしまいます

食べ物が食道ではなく気管に入ってしまうことを誤嚥と言いますdanger


気管に誤って入ってしまった場合、むせて気管から排出する反射機能が働きます

しかしこの機能が鈍ってしまうと気管に入り込んでしまった食べ物を排出できず、結果肺炎を起こすことがあります

誤嚥が原因で起こる肺炎を誤嚥性肺炎といい高齢者の肺炎の多くが誤嚥によるものといわれていますdespair

特に口腔ケアが肺炎を予防するという報告が多くなっています

口腔ケアについてはスタッフに気軽にお尋ねください!

むし歯や歯周病だけでなく、誤嚥性肺炎も予防して健康で長生きしましょう!wink