お知らせ

妊娠期の食事


皆さんこんにちはhappy01clover

11月も下旬になり、最近では気温がグッと下がりましたが

体調は崩されていませんか?

これからもっと気温が下がってくると思いますので

体調管理には気をつけてくださいねbearing

 

今回は、妊娠期の食事について

お話させていただきますdeliciouscherry

 

妊婦さん.png

 

 

妊娠中の母親の栄養不足は、母体及び胎児にも

悪影響を及ぼすため、バランスの良い食事をすることが大切ですconfident

歯の形成に必要な栄養素は主に

カルシウムは歯の石灰化を助け、

ビタミンAは歯の表面上にあるエナメル質、ビタミンCは象牙質の形成に関与します。

赤ちゃんの歯を丈夫にするためにはこれらの栄養素を

バランスよく摂取することが大切といえますflair

一方、妊婦さんの歯を健康に保つためには

口腔内環境を整える事が大切になります。

 

 

歯がコップ.png

 

 

しかし、人によってはつわりや、食べ物の好みの変化によって

食事が偏ってしまったりで口腔内が酸性に傾く傾向があります

そうなると、虫歯になるリスクがとても上がってしまいますsign03

 

その様なことを防ぐ為に、砂糖が入ったジュースなどは極力避け

水・お茶などを飲まれることや、小まめなうがいなどを

お勧めいたしますdanger

(歯科衛生士 「噛む」の効果2020 引用)

 

 

クローバー.png

 

診療時間のお知らせ

令和3年2月から診療時間が変わります

 

月~水金 AM9:00~12:00

PM14:00~18:00

最終受付は17:30となります。

木・土の診療時間の変更はありません。

大変ご迷惑をお掛け致しますが、ご了承ください。

 

クローバー.png