お知らせ

マウスピース矯正やってます!!


こんにちはsun

寒い日もあれば、温かい日もあり、最近寒暖差がとても激しいですねsweat01

来週は雪が降るそうですよsnow

雪は楽しみですが、皆さんも体調管理には十分気をつけられてくださいshine

 

 

 

 

今日はちゃえん歯科でも取り入れているマウスピース矯正についてお話しますconfident

 

最近では、マウスピース矯正という言葉を耳にする事も多くなりましたねhappy01

ちゃえん歯科では、マウスピース矯正として、【インビザライン】というものを取り入れています。

 

 

歯の矯正装置といえば・・・

 

ブラケット.jpeg




このように歯の表面にボタンのような装置をつけて
歯を並べる装置が代表的なものだと思います。



皆さんも、歯の矯正といえばこれを思い浮かべるのでは?flair


これはマルチブラケットといい、以前はメタルのブラケットが主流だったと思いますが

ちゃえん歯科では、メタルのブラケットはおいておらず、
マルチブラケット矯正も透明な装置を使って歯を並べますshine







 

インビザラインはマウスピース矯正の1つで、

透明に近いマウスピース型の矯正装置を歯に装着して歯並びを矯正するものです。

 

患者様1人1人の歯に合わせて作製される装置(マウスピース)を、

治療の段階に合わせて新しい装置に交換しながら、

徐々に歯を動かし、歯並びを矯正しますshine

 

 

マウスピース矯正.png

 

 

 

マウスピース矯正の特徴として

 

①矯正治療中でも目立ちにくい

透明に近い装置を装着するので、目立ちにくく、ほとんど分かりませんshine

矯正をしたいが見た目が気になる方は多いと思いますが、

マウスピース矯正は見た目が気になる方や、人と接する機会が多い方などにオススメですflair

 

 

②装置を取り外せる

他の矯正装置は取り外しができない装置がほとんどですが、

マウスピース矯正は食事の時には取り外しができるので、矯正装置に食べ物が詰まることもなくお食事をとることができますrestaurant

 

 

 

③歯並びに合わせて新しい装置に交換

マウスピース矯正は、治療の段階に合わせて矯正装置も新しい装置に交換していくので、

患者様ご自身で新しいものに交換していただく必要があります。

なので、患者様の自己管理がとても大切になってきますshine

 

 

 

④矯正治療中も快適に過ごせる

マウスピース矯正は金属を使用せず、段階的に歯を動かして並べていくので、

他の矯正方法と比べたら痛みが少なく矯正装置でお口の中や、粘膜を傷つけてしまう心配もありませんdanger

 

 

 

 

 

 

ちゃえん歯科では、待合室にインビザラインのパンフレットを置いてあるので、

気になる方はお気軽にご覧くださいeye

 

パンフレット.jpeg


 

笑顔に自信をshine

ご不明な点がありましたら、スタッフまでお尋ねくださいchick