お知らせ

文化の日でしたね


こんにちはtulip

 

11月になりました!

今週は11月3日文化の日や、11月8日いい歯の日がありますねsmile

 

今日は歯科の文化の違いについてお話していきますcatface

 

世界2.jpg


 

 

まずみなさんに質問です!

 

 

フロス(糸ようじ)や歯間ブラシは使っていますか?

ふろっしんぐ.jpg

 

日本人はフロスや歯間ブラシを使って歯間をケアする人が少ないのが現状なんです・・・

歯と歯の間を清掃するという概念がないんですsweat01

 

では欧米や予防歯科先進国のスウェーデンではどうでしょう?

 

 

歯科先進国では先にフロスなどで磨きにくいところの汚れを落としてから歯ブラシで磨く習慣がついているそうです!

 

国民の意識が高いですねwink

普通に歯磨きするだけではむし歯や歯周病は防げないのです!think

 

どこにリスクがあるのかを理解しなければなりません

 

歯科先進国の人たちは歯と歯の間にリスクがあることを理解しているからこそ

リスク部位の清掃を習慣化出来ているのです!shine

 

ふろすぅ.jpg

 

 

他にも保険制度の違いも影響しているようです!


日本では保険が適用される為、治療費の負担がそこまでかかりません

ですが欧米では1本のむし歯につき治療費が数万円かかると言われています

 

1本で数万円ですΣ(゜Д゜sweat02

それなら全力で口腔ケアをしますよね(笑)

 

またスウェーデンでは20歳までの歯科治療は無償なんですdollar

なんと矯正治療もふくまれます!Σ(°Д°

20歳までに口腔ケアをしやすい環境づくりと口腔衛生への教育をしっかりしている国なんですよ


 

みなさんも是非、歯間部の清掃を頑張ってみて下さい!

ちゃえん歯科には色んな種類のフロスを販売していますscissors


フロアフロス

手に巻き付けるタイプ!

イタリア製の繊維がたっぷりのフロスです

歯茎への当たりが優しいですよnote

 

フロアフロス.jpg

 

 

 

 

ウルトラフロス

ホルダー付きのタイプで気軽にフロッシングできます!

これは奥歯が通しやすいY字型です♪

 

ウルトラフロス.jpg

 

 


フロスちゃん

これは子供さん用ですchick

歯が生えてきたらフロスを通してフロスを通すことに慣れさせましょう(•ω•)

 

フロスちゃん.jpg

 

 


デンタルテープ

デンタルテープもりさん.jpg

 

こちらは最近入荷した商品ですhappy01

普通のフロスは繊維がプラークを絡めとって汚れを落としますが、

詰め物や被せ物にフロスの繊維が引っかかってちぎれたりすることがありますshock

 

 

 

この商品は繊維がなく、テープになっているので

詰め物に引っかかってちぎれることがありませんのでストレスフリーshine

 

デンタルテープ.jpg

 

補綴物がたくさん入っている方、インプラントを入れている方、矯正治療中の方に

おすすめです!

 

様々な商品を揃えていますのでお気軽にスタッフに聞いてくださいね(ノ∀‘